【ニューヨーク共同】米グーグルの持ち株会社アルファベットとマイクロソフト(MS)が26日発表した2021年7~9月期決算は、純利益が共に四半期ベースで過去最高を更新した。社会のデジタル化浸透で成長が続いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加