サックス奏者の池田篤さん(提供写真)

 サックス奏者の池田篤さん率いるカルテットが、11月7日と14日に佐賀でコンサートを開く。アルバム「Free Bird」(11曲入り、2500円)の発売を記念して、7日15時から佐賀市大財のシネマテーク、14日14時から嬉野市社会文化会館リバティで美しいジャズを響かせる。

 池田さんは国立音楽大学在学中から音楽活動を始め、山下洋輔さんのグループなどに参加した。1985年に山野ビッグバンド・ジャズ・コンテストで優秀ソリスト賞を受け90年に渡米、95年に帰国した。小曽根真さんや辛島文雄さんのグループでも活躍し、現在は国立音楽大学の演奏・創作学科ジャズ専修で教授を務めている。

 カルテットは池田さんが若手を起用して結成し、6年目を迎えた今年3月にオリジナル曲を集めてファーストアルバムを発表した。熊谷ヤスマサさんがピアノ、池尻洋史さんがベース、濱田省吾さんがドラムを担当している。

 シネマテークはチケット3500円(当日500円増し)、大学生以下2500円で要1ドリンクオーダー。リバティは3000円、高校生以下2000円(当日500円増し)。問い合わせはシネマテーク=電話0952(28)6708=と、リバティ=電話0954(66)9320=まで。(花木芙美)

このエントリーをはてなブックマークに追加