九つの政党が届け出た比例代表九州ブロックの投票先では、自民党が41・7%の支持を集め、立憲民主党は25・0%だった。

 自民党は1区で42・6%、2区で40・8%を占めた。立憲民主党は1区で25・9%、2区で24・2%だった。佐賀県全体で見ると、自民党と連立政権を組む公明党は6・9%、小選挙区で立憲民主党と候補者を一本化した共産党は2・7%と続く。日本維新の会2・3%、れいわ新選組1・5%、国民民主党1・1%、社民党0・9%、NHK党0%だった。(宮崎勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加