岩田候補の応援で演説する堀内詔子ワクチン接種推進担当相=三養基郡基山町の町民会館

 自民党の堀内詔子ワクチン接種推進担当相が26日、衆院選佐賀1区の自民前職岩田和親候補(48)の応援で三養基郡基山町を訪れ演説した。「岩田氏は岸田派の同期で9年間ともに学び、泣き、笑いやってきた。優しさ、包容力、政策通な面などまだまだ新しい発見がある」と魅力を伝え、支援を訴えた。

 「岩田氏は経済産業政務官など三つの役を一度に任され、これからまさに活躍するところ」と紹介。「岸田総理に信頼、信用を置かれ、官邸に皆さんの要望を届けてくれる」と総理との強いつながりを強調した。

 基山町は町民の85%が2回目のワクチン接種を終え、42日間新規感染者ゼロという。「職場が福岡などの方もいる中で感染者ゼロ、ワクチン接種率も高いのは基山町の絆、ネットワークの強さだと思う。その絆で岩田候補を勝たせてほしい」と呼び掛けた。(樋渡光憲)

このエントリーをはてなブックマークに追加