山口祥義知事(左)と面会したソールット・スックターウォン氏=佐賀市の佐賀県庁

 在福岡タイ総領事に着任したソールット・スックターウォン氏が20日、佐賀市の佐賀県庁で山口祥義知事と面会し、県が開催しているタイフェスティバルについて謝意を伝えた。

 山口知事は「われわれにとっても大切なイベント。昨年はトゥクトゥクの評判がよかった」と述べた。ソールット氏は「地域の方にタイに触れてもらいたい」と話した。タイフェスティバルは2017年から毎年開催していて、今回は23、24の両日に開かれた。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加