佐賀番傘川柳会(横尾信雄代表)が句集『むつごろ』の721号を発刊した。前月号近詠鑑賞は千春さん(長野県)が選句した。

 近詠鑑賞は多聞さんの「この道に生きて恐れるものはない」、美智子さんの「正客の席の覚悟の微笑です。」などが選ばれた。

 原加代子さんは「リレー随筆」で真島久美子さんとの出会いを振り返る。横尾さんは人形劇「ネコジャラ市の11人」を紹介した。(花木芙美)

このエントリーをはてなブックマークに追加