金子和斗志氏

 結婚式場を全国展開するアイ・ケイ・ケイ(伊万里市)は25日、11月1日からの持ち株会社移行と商号変更に合わせ、代表取締役会長CEO(最高経営責任者)の金子和斗志氏(69)が社長を兼務すると発表した。現社長の村田裕紀氏(60)は持ち株会社「アイ・ケイ・ケイホールディングス」の代表権のない副会長に就任する。

 金子氏は1995年、アイ・ケイ・ケイの代表取締役社長に就任。2020年に代表取締役会長CEOに就いていた。(志波知佳)

このエントリーをはてなブックマークに追加