米国グランプリでの勝利を喜ぶフェルスタッペン=24日、米テキサス州オースティン(ゲッティ=共同)

 マシンで走行するレッドブル・ホンダのフェルスタッペン=24日、米テキサス州オースティン(ゲッティ=共同)

 自動車F1米国GPで走行する角田裕毅=オースティン(ゲッティ=共同)

 自動車のF1シリーズ第17戦、米国グランプリ(GP)は24日、テキサス州オースティンで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が今季8勝目、通算18勝目を挙げた。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅が9位となり、6戦ぶりの入賞を果たした。

 セルヒオ・ペレス(メキシコ)が3位に入り、レッドブル・ホンダは2戦連続ダブル表彰台。角田の同僚ピエール・ガスリー(フランス)はリタイアした。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加