久光―デンソー ブロックする久光の野本梨佳(右)とフォルケ・アキンラデウォ=兵庫県のグリーンアリーナ神戸((c)V.LEAGUE)

 バレーボール女子・V1リーグの久光スプリングス(鳥栖市)は24日、兵庫県のグリーンアリーナ神戸でデンソーエアリービーズを3―1で下し、連勝を3に伸ばした。通算成績を3勝1敗とし、3位に浮上した。

 久光スプリングスは第1セット、井上愛里沙らのスパイクで25―10で先取した。第2セットは競り合いとなったが、25―21で連取。第3セットはジュースの末に26―28で失ったが、第4セットは野本梨佳のスパイクやフォルケ・アキンラデウォのブロックなどで25―22と突き放した。

 久光スプリングスは30日、愛知県のウィングアリーナ刈谷で、11位のトヨタ車体クインシーズと対戦する。(草野杏実)

 

 ▽女子
久光(3勝1敗)3 25―10 1デンソー(2勝2敗)
          25―21
          26―28
          25―22

 

このエントリーをはてなブックマークに追加