決勝・佐賀工-鳥栖工 前半1分、佐賀工のナンバー8永池海音が持ち込み、先制トライを挙げる=佐賀市のSAGAサンライズパーク球技場

 第101回全国高校ラグビー大会佐賀県予選最終日は23日、佐賀市のSAGAサンライズパーク球技場で決勝が行われ、佐賀工が鳥栖工を213-0で破り、40年連続50度目の全国大会出場を決めた。

 佐賀工は前半1分、敵陣22メートル付近中央ラックからナンバー8永池海音が持ち込み先制トライ。以降も力強い縦への突破とスピーディーな展開で前半に16トライ、後半は15トライを挙げた。

 佐賀工は12月27日から大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開かれる全国大会に出場する。