オンライン講演会の申し込みはこちら

 佐賀大は27日、農産物の海外輸出をテーマにしたオンライン講演会を開く。岩手県遠野市の多田自然農場社長の多田克彦さんが、海外へ販路を拡大し、乳製品のヒット商品を生み出し続けてきた歩みを語る。

 佐賀大国際交流推進センターが学生や一般市民向けに開いている本年度2回目の「さがん国際フォーラム」で、今回は「海外農産物輸出に“個”で挑む~遠野市発世界ブランド「多田克彦」のスイーツの秘密~」がテーマ。多田さんは2018年放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」にも取り上げられている。

 ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使用して午後4時20分から同5時50分まで開く。参加無料。事前申し込みが必要で、25日午後5時までに専用フォームから申し込む。問い合わせは佐賀大学術研究協力部国際課、電話0952(28)8203。(宮﨑勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加