【北京共同】経営危機に陥った中国不動産大手、中国恒大集団のトップ、許家印主席は22日、不動産業を大幅に縮小し、新エネルギー車事業を強化して会社を存続させる考えを示した。中国メディアが報じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加