【きょうの催し】
 ◆武雄温泉秋まつり・武雄の流鏑馬行事(23日も、武雄市の武雄神社周辺)

【巡回車】(23日)
 ◆胃がん・肺がん検診 8時=基山町保健センター(予約制)▽8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)
 ◆子宮がん・乳がん検診 8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、神埼市・千代田町保健センター(予約制、子宮がん検診は9時45分検診開始)、有田町福祉保健センター(予約制、子宮がん検診は10時半検診開始)
 ◆大腸がん検診 8時=基山町保健センター(予約制)▽8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、神埼市・千代田町保健センター(予約制)、有田町福祉保健センター(予約制)
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【告知板】
 ◆唐津Qサババーガー販売
 (23・24日10時~売り切れ次第終了、唐津市鏡のからつバーガー松原本店)特産の養殖マサバ「唐津Qサバ」とご当地グルメ「からつバーガー」をコラボした「唐津Qサババーガー」の第2弾の販売会。商品は地元の大学生が発案した。Qサバフライと秘伝のたれ、サバの身入りの自家製タルタルをバンズで挟んだ。タルタルのサバの身は頭や骨に残った身を活用している。750円で、1人1個まで。50個限定で販売する。問い合わせは唐津市水産課、電話0955(72)9130。

 ◆「ミャンマーの今を知る」写真展
 (23日11~18時・24日11~15時、佐賀市天神のアバンセ1階展示コーナー)2月の国軍のクーデターで民主政府が倒されたミャンマー。同国の自然や文化、生活のほか、クーデター以降の現地の状況が分かる写真や説明パネル約90枚を展示。高齢者の介護人材として留学したり、介護施設で勤務したりしている仲間でつくる「佐賀ミャンマー留学生会」が母国に関心を持ってもらおうと開催。メンバーが民族衣装を着て説明する。

 ◆自死遺族支援わかち合い「ハートの海」
 (23日13~15時半、佐賀市天神のアバンセ)大切な人を自死で亡くした人たちが語り合える。佐賀いのちの電話が毎月第4土曜に開催。参加無料。問い合わせは電話0952(34)4186=平日10~17時。

 ◆保護ねこ譲渡会
 (23日13時~15時半、佐賀市今宿町の証明寺)猫のしつけ相談も受け付ける。

 ◆佐賀法人会 公開講演会
 (26日14~15時半、佐賀市神野東ホテルマリターレ創世佐賀)佐賀法人会(陣内芳博会長)の公開講演会。元内閣官房参与で、京都大学院教授の藤井聡氏を講師に迎える。「コロナ時代における各国財政政策の現状と今後の日本経済」をテーマに語る。参加には事前申し込みが必要。申込書に事業所名や住所、参加人数などを記載し、ファクス0952(31)6348へ。申込書は佐賀法人会のウェブサイトの「法人会からのお知らせ」からダウンロードできる。定員80人。参加費無料。申し込み締め切りは22日。問い合わせは佐賀法人会、電話0952(31)5039。

 「国際交流、人づくり、地域づくりに関するオンラインイベント」参加申し込みページはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加