ニューヨーク・ウォール街にある標識(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比35銭円高ドル安の1ドル=113円95銭~114円05銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1620~30ドル、132円46~56銭。

 米長期金利が低下したのをきっかけにドル売り円買いが先行。その後、金利が上昇に転じ、ドルを買い戻す動きが出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加