佐賀県内の小中学生を対象にした介護・福祉の職業体験イベント「キッザケアサガ」が11月20日から、佐賀市の大型商業施設で開かれる。県の主催で、介護福祉士や看護師などを体験しながら、仕事の内容や働く楽しさを学ぶ。参加者を募集している。

 小学生対象は11月20、21の両日、モラージュ佐賀で、中学生対象は28日、ゆめタウン佐賀(佐賀市)でそれぞれ開かれる。職業体験は理学療法士・作業療法士、管理栄養士も含む4職種2プログラムを用意する。28日午後2時半からは、同イベントのアンバサダーの蛯原英里さんを交えた県内の介護従事者とのトークセッション(参加は先着順)がある。

 参加無料。定員は小学生280人(両日午前・午後各70人)、中学生40人で、応募多数の場合は抽選。申し込みはウェブサイトの専用フォームから受け付けている。問い合わせはキッザケアサガ事務局(平日午前9時半から午後4時半まで)、電話0952(32)4848。(中島野愛)

 キッザケアサガのサイトはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加