5回西武2死二塁、中村が左中間に2ランを放つ=楽天生命パーク

 5回途中で降板する楽天・田中将=楽天生命パーク

 西武が逃げ切った。四回に川越の適時打で1点を先制。五回には源田の適時二塁打や中村の18号2ランなどで4点を加えた。渡辺は6回無失点で約1カ月ぶりの4勝目。楽天は田中将が今季初めて5回を投げ切れず8敗目を喫した。

このエントリーをはてなブックマークに追加