ポテトスペシャル

 唐津市の呉服町商店街を抜けた通りに、手作り生地のピザ店「ピッツェリアミラノ」はある。マッシュポテトやツナマヨ、エビアボカドのピザなど、子どもから大人までとりこになる18種の多彩なメニューをそろえる。

 前オーナーの宅配ピザ店を従業員だった牧山健さん(50)が引き継ぎ、1998年にオープン。当時からの常連さんも訪れ、初期メニューの6種は引き継いでいる。

 女性や子どもに人気の「ポテトスペシャル」は、甘みのあるマッシュポテトが特長。牛乳やマヨネーズのほかに、しょうゆやみりんを隠し味で入れている。コーンやベーコン、ダイストマトなどもちりばめ、食べ応えも抜群。手作りの生地は4~5日ほど長期熟成することでカリッとした食感に仕上げている。

 季節ごとの期間限定メニューは、アイデア豊かで変わり種ぞろい。これまでもギョーザの具材を入れたり、佐賀グルメ「シシリアンライス」のアレンジをしたりしてピザメニューを生み出した。10月までのハロウィーン限定では、ベーコンを包帯に見立た「ミイラピザ」や、深めの生地に皿うどんのパリパリ麺とあんをのせた「ミラノ流皿うどん」を販売している。(横田千晶)

▷唐津市高砂町1696-1

▷11時半~21時

▷不定休

▷0955(74)5566

このエントリーをはてなブックマークに追加