八十八夜の2日、基里小(杉本光史(てるふみ)校長)の3年生60人と保護者40人が同小運動場南側の茶畑で茶摘みを体験した。工場で製茶にしてもらい、次回は茶の入れ方を学ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加