【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は14日、米航空機大手ボーイングの中型機787に新たな問題が見つかったと報じた。強度不足のチタン製部品が含まれていたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加