佐賀県事業承継・引継ぎ支援センターは15日から1125日まで、事業承継に関する個別相談会を佐賀市や武雄市など県内各地で開く。センターの事業承継に特化した相談員たちが、親族内での承継のほか、従業員や第三者への引き継ぎ、経営者保証の解除などの相談に応じる。

 同センターによると、2018年度から20年度にかけて県内の事業所約1万カ所に聞き取り調査したところ、後継者が「決まっている」と答えたのは33%にとどまり、「未定」が27%、「不在」が40%だった。江越剛承継コーディネーターは「後継者は決めていても何から始めればいいか分からないという人も多い。幅広く、気軽に相談してほしい」と来場を呼び掛ける。

 利用無料で完全予約制。全日程が午前10時から午後3時までで、(1)午前10時(2)午前11時(3)午後1時(4)午後2時―のいずれかの時間帯を選択して予約する。問い合わせは同センター、電話0952(27)7071。(大橋諒)

 開催日と会場は次の通り。

 ▽15日=武雄商工会議所▽22日=鳥栖商工会議所▽28日=事業承継引継ぎ支援センター(佐賀商工ビル内)▽11月12日=伊万里市民センター▽19日=唐津市民交流プラザ▽25日=事業承継引継ぎ支援センター(佐賀商工ビル内)

このエントリーをはてなブックマークに追加