九州電力は21日、社長直轄の原子力発電本部や監査室の新設などを柱とする大規模な組織改正を、来年4月に実施すると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加