やおよろずの神様を仮面で表現した作品展「神々の仮面展」が、唐津市呼子町の「鯨組主中尾家屋敷」で開かれている。200を超える作品は、手にとってかぶれる。17日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加