佐賀支え愛 宿泊キャンペーンのページより

 佐賀県民の県内旅行を対象にした「佐賀支え愛宿泊キャンペーン」の新規予約を県観光連盟が再開している。代金を1人当たり最大5千円割り引き、最大2千円分の地域限定クーポンも配布する内容で、予約期間は12月31日まで。来年1月1日チェックアウト分までが割り引きの対象となる。

 新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、8月20日以降の新規予約を一時停止していたが、9月16日から再開した。

 利用には、県内在住を確認できる身分証明書を提示することが必要で、(1)オンライン旅行代理店(2)店舗型旅行代理店(3)宿泊施設への直接申し込み―のいずれも対象となる。

 県観光課によると、同キャンペーンは昨年度約10万5千人、本年度約19万人が利用した。キャンペーンに参加を希望する宿泊施設やクーポン対象店も随時募集している。(大橋諒)

佐賀支え愛宿泊キャンペーンの詳細はこちらから(外部サイト)