佐賀県は10月7日午後2時から、鹿島市のJR肥前鹿島駅の周辺整備と街づくりを考えるシンポジウムを鹿島市生涯学習センターエイブルで開く。

 第1部では、駅前周辺整備構想案を議論してきた検討委員会による発表がある。第2部はパネル討議で、山口祥義知事や樋口久俊市長、地域住民が登壇して「駅からはじまるまちづくり」を考える。

 聴講は県内在住者に限る。メールかファクスで事前に申し込みが必要で先着150人。参加は無料。問い合わせは県まちづくり課、電話0952(25)7159。

このエントリーをはてなブックマークに追加