唐津神社参道に並ぶ14台の曳山=9月19日午前、唐津市

 唐津曳山(ひきやま)取締会は27日、総会を開き、唐津くんちの11月3日の神事「御旅所祭」を開催する方針で準備を進めることを確認した。最終的な実施の可否については、新型コロナウイルスの感染状況を見極めながら10月中旬に発表する。

 総会は役員や本部、正副取締などが参加し、非公開で行われた。11月2日の宵曳山(よいやま)と4日の翌日祭の曳山巡行は行わず、西の浜に御神体や14台の曳山が向かう「御旅所祭」を規模を縮小して行う計画。新型コロナウイルスの感染予防策についてはマスク着用や曳き子の人数制限、飲酒の禁止、囃子(はやし)の太鼓ばちを共用する場合の手指消毒などの対策を取る。

 取締会は8月の臨時総会で、御旅所祭を開催する計画案を示していた。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加