和歌山県串本町の串本海中公園センターで今年、約530匹のウミガメの赤ちゃんが誕生した。例年の2倍近い数で、アカウミガメに加え、4年ぶりにアオウミガメも生まれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加