2004年度はサガン鳥栖が新体制へ移行した年。当時J2だったサガン鳥栖はシーズン中から経営問題で揺れ、前社長の退任表明で次シーズン開幕に向けて早急な新体制の確立を求められた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加