任期満了に伴う10月の佐賀市長選を前に、立候補予定者による公開討論会(佐賀青年会議所主催)が28日午後7時から、佐賀市天神のアバンセで開かれる。会場参加は締め切ったが、動画配信サイト「YouTube(ユーチューブ)」で視聴できる。

 立候補予定者が市政への見解や課題解決の手だてを述べる予定で、新型コロナウイルスの影響を考え合わせなければならない「ウィズコロナ時代」に求められるリーダー選びの参考にしてもらう。視聴できるサイトはQRコードを読み込むか、「佐賀青年会議所」で検索する。

 市長選は10月10日告示、17日投開票の日程で、新人7人が立候補を予定している。(大田浩司)

このエントリーをはてなブックマークに追加