第57回佐賀新聞社旗争奪ソフトボール佐賀県大会(県ソフトボール協会・佐賀新聞社主催)第2日は26日、佐賀市のスポーツパーク川副などで2回戦と準々決勝を行い、大丸スポーツ(多久市)、川﨑建築(白石町)、サムライズ(基山町)、神集島レッドシャーク(唐津市)が準決勝に進んだ。

 大丸スポーツは準々決勝でパリス(基山町)を8-6で振り切った。川﨑建築は片渕喬也の2点本塁打でKTク(鳥栖市)に6-5で逆転勝ちした。サムライズはJFサン海苔(佐賀市)に9-2で五回コールド勝ち。神集島レッドシャークはきらら(多久市)を9-5で破った。

 最終日は10月3日、同会場で大丸スポーツ-川﨑建築(午前9時半)、サムライズ-神集島レッドシャーク(同11時10分)の準決勝と決勝(午後0時50分)を行う。(古川公弥)

 

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加