川崎―湘南 試合終了間際、ヘディングで決勝ゴールを決める川崎・知念=等々力

 札幌―広島 前半、先制ゴールを決める広島・佐々木(右端)。GK菅野=札幌ドーム

 明治安田J1第30節最終日(26日・川崎市等々力陸上競技場ほか=5試合)首位川崎は試合終了間際の知念の決勝ゴールで湘南に2―1で逆転勝ちし、連勝を4に伸ばした。勝ち点75で2位横浜Mとの差を9に広げた。

 名古屋は大分を1―0で下し、勝ち点57で3位。無失点試合は今季19度目で、J1新記録を樹立した。鹿島は上田の2ゴールでC大阪に2―1で逆転勝ち。広島は札幌に快勝した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加