今季のチーム最優秀選手と最優秀投手を同時受賞し、表彰式でトロフィーを手にするエンゼルス・大谷=アナハイム(球団提供・共同)

 キャッチボールするエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が25日、同球団の選手投票により選出される今季のチーム最優秀選手(MVP)と最優秀投手で初受賞を果たした。同時受賞は初めて。

 同日の本拠地アナハイムでのマリナーズ戦前に行われた表彰式では二つのトロフィーを手にモレノ・オーナー、マドン監督らと写真に納まった。

 チームMVPの表彰は1962年に始まり、リーダーシップやスポーツマンシップなども評価対象で、トラウトが2012~20年に受賞した。チーム最優秀投手は09年から、年間を通した活躍で選んでいる。

このエントリーをはてなブックマークに追加