公開された「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ 佐賀よ共にわいてくれ~」のイベントビジュアル(C)ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

 佐賀県を舞台にしたテレビアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」のライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ 佐賀よ共にわいてくれ~」(10月16、17日、幕張メッセ国際展示場7・8ホール)で、生配信を楽しめる配信チケットの発売が24日、始まった。自宅などで配信映像を見ながらライブの熱気に触れることができる。

 ライブイベントは16日18時からと、17日13時からの2公演。配信チケットは各公演につき、チケットのみ4500円▽配信限定Tシャツ付き8000円▽LIVEブルーレイディスク付き1万3300円▽LIVEブルーレイディスク&配信限定Tシャツ付き1万6800円―の4パターンがあるほか、特典映像(出演者によるライブのアフタートーク)付きの通しチケットも同じく4パターン(各5400円増)ある。いずれも公演の生配信に加え、3日間のアーカイブ視聴が楽しめる(通しチケットは7日間)。チケットはチケットぴあ、イープラス、楽天チケット、ローソンチケットで販売している。また同公演を収録したブルーレイディスクが2022年2月25日に発売される。価格は税込み8800円。

 アニメはゾンビになった7人の少女らが佐賀を救うアイドルを目指す物語で、2018年のテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の続編としてことし4~6月に放送された。ライブイベントは同作のアイドルグループ「フランシュシュ」を演じる女性声優のうち6人が出演するほか、8人目のメンバーを演じた声優・花澤香菜さんも特別出演する予定。ライブの一般チケットも25日10時に発売となったものの、販売開始直後に完売した。(志垣直哉)

このエントリーをはてなブックマークに追加