鳥栖ー福岡 前半、攻め込む鳥栖MF白崎凌兵(右)=福岡市のベスト電器スタジアム

鳥栖-福岡 後半、鳥栖MF樋口雄太(左から2人目)がボールを保持するが相手選手に囲まれる=福岡市のベスト電器スタジアム(撮影・山田宏一郎)

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ公式戦第30節第2日の25日、福岡市のベスト電器スタジアムでアビスパ福岡と対戦し、0―3で敗れた。通算成績を14勝9分け7敗(勝ち点51)とし、6位に後退した。

 2位の横浜Mは横浜FCとのダービー戦に2―2で引き分けた。勝ち点は66で首位川崎との差は6。前田のゴールで一時は逆転したが、終盤に追い付かれた。

 浦和は酒井らのゴールでFC東京に2―1で逆転勝ちし、連勝を3に伸ばした。J2降格圏に沈むチーム同士の対戦は、徳島が終盤、石井の得点で仙台に1―0で競り勝って連敗を6で止めた。

 川崎―湘南など5試合は26日に行われる。

 第31節は10月1、2、3日にあり、鳥栖は3日午後1時から、徳島県の鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで17位の徳島ヴォルティスと対戦する。

▽ベスト電器スタジアム
観衆 4996人
(鳥栖1分け1敗)
鳥 栖 0 0―1 3 福 岡
      0―2
勝ち点51     勝ち点46
 ▽得点経過
前41分【福】0-1 ファン(5)
後23分【福】0-2 山 岸(5)
後49分【福】0-3  渡 (2)
0朴 一 圭 GK GK 村上 昌謙0
1小泉  慶 DF DF サロモンソ2
0黄 錫 鎬       宮  大樹0
2エドゥアル       志知 孝明0
0大畑 歩夢       奈良 竜樹0
0白崎 凌兵 MF MF 前  寛之1
0樋口 雄太       重広 卓也2
0仙頭 啓矢       杉本 太郎0
0中野 嘉大       金森 健志0
2小屋松知哉    FW ファンマ 1
2山下 敬大 FW    山岸 祐也1
       9SH10
       5CK0
      13FK21
       0PK0


 ▽交代(末尾の数字はSH数)
【鳥】後1分 黄錫鎬→島川0
後15分 山下→酒井2
後25分 小泉→飯野0
後25分 小屋松→岩崎0
後42分 大畑→中野伸0
【福】後25分 ファンマ→渡1
後30分 金森→田辺0
後39分 サロモンソン→湯沢0
後39分 杉本→クルークス1
後39分 山岸→マリ1
 ▽警告
【鳥】樋口
【福】ファンマ、金森
※45分を超える時間表記はロスタイム

きのうの成績
福 岡3―0鳥 栖
浦 和2―1F東京
横浜C2―2横浜M
徳 島1―0仙 台

このエントリーをはてなブックマークに追加