集中してプレーする参加者=嬉野市のみゆき公園多目的広場

集中してプレーする参加者=嬉野市のみゆき公園多目的広場

集中してプレーする参加者=嬉野市のみゆき公園多目的広場

集中してプレーする参加者=嬉野市のみゆき公園多目的広場

集中してプレーする参加者=嬉野市のみゆき公園多目的広場

 第10回佐賀新聞社杯嬉野市民グラウンドゴルフ大会が25日、同市のみゆき公園多目的広場で開かれた。青空の下、136人が参加して、はつらつとしたプレーを繰り広げた。

 個人戦を行い、3コース24ホールの合計打数で競った。参加者は一打一打に集中し、ホールポストを目がけてクラブを振った。好打には周囲から「ナイスショット」の声が飛んだ。

 塩田町の池田友子さん(72)が44打で優勝した。最高齢者賞は、男性が古川芳男さん(95)=嬉野町、女性が三浦フミエさん(93)=同町=だった。

 大会は、佐賀新聞の塩田、嬉野東部、嬉野中央の各販売店と佐賀新聞社が主催した。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加