佐賀市松原の映画館シアター・シエマのユニバーサルデザイン化を図るクラウドファンディングが始まった。館内の段差軽減などの環境整備に必要な資金を募っている。11月19日まで。

 改善を計画しているのはスロープや手すりの設置、トイレの洋式化と個室の拡張、劇場内の車いすスペース設置など。地域の文化拠点として、障害のある人や高齢者、子育て世代など多くの人に使いやすい施設を目指すという。クラウドファンディングは目標額120万円で3千円から参加でき、リターンにはアート活動に取り組む社会福祉法人はる(同市)の商品詰め合わせなどがある。

 来年3月末までの全体目標額を300万円として、シエマのカウンターや近隣の店舗などに設置した募金箱、銀行振り込みでも募金を受け付けている。問い合わせはシアター・シエマ、電話0952(27)5116。(花木芙美)

 クラウドファンディングを実施しているサイトはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加