西表島で暮らす台湾出身の女性を追ったドキュメンタリー映画「緑の牢獄」(黄(コウ)インイク監督、2021年、101分)が、唐津市のシアター・エンヤと佐賀市のシアター・シエマで公開される。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加