1日警察署長となり、パトロール隊を送り出すヤマシロン=鹿島署

 佐賀市の山代ガスの企業キャラクター「ヤマシロン」が22日、鹿島署で1日警察署長に就任した。秋の交通安全県民運動に合わせて、事故抑止のパトロールに向かう署員たちを激励した。

 山代ガスの営業部ヒーロー課のヤマシロンは、福岡を舞台にした特撮番組「ドゲンジャーズ」のヒーローに加わり、地域の平和を守るために活動している。坂本秀人・鹿島署長から委嘱状を受け取り、交通安全パトロール隊の出発式に臨んだ。ヤマシロンからエールを受けた署員や青パトロール隊員など約20人が早速、巡回に向かった。

 鹿島小学校前では下校時刻に、駆けつけた戦友のフクオカリバーとともに子どもたちの見守りを行った。坂本署長は「ヤマシロンに、力をもらえた。これから夕暮れが早くなってくるので、交通安全の意識を高く持ってもらいたい」と呼びかけた。 (中島幸毅)

このエントリーをはてなブックマークに追加