佐賀県は22日、10代から40代までの男女13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内での感染確認は延べ5686人になった。

 県によると、クラスター(感染者集団)が発生している唐津商高の野球部では、新たに部員1人と部員の家族4人の感染が分かり、全体で10人になった。

 県内の病床使用率は9・9%、軽症・無症状者が療養するホテルの使用率は7・1%だった。重症者は1人、中等症患者は28人。(岩本大志)

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加