来月6日に任期満了を迎える連合の会長と事務局長の改選を巡り、期限の22日までにいずれも立候補者の届け出がなかったことが同日、関係者への取材で分かった。神津里季生会長(65)は退任の意向で、異例の事態になっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加