河野氏は公開討論会で、高レベル放射性廃棄物の最終処分に関し「現実的な処分方法をどうするのかをテーブルに載せて議論した方がいい」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加