【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)の外部有識者委員会は17日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を65歳以上と重症化リスクの高い人に対して推奨することに賛成した。

このエントリーをはてなブックマークに追加