佐賀大は有田町の有田キャンパスで10月から計5回開く公開講座の受講生を募集している。同大芸術地域デザイン学部と肥前セラミック研究センターの研究と有田の関わりを紹介する。申し込みの締め切りは17日。

 講座は10月5日から隔週火曜に開講する(最終回は12月7日)。時間は全日午後6時10分から同7時40分まで。初回のテーマは「何を、どう伝える?! 商品開発の視点から」で、同センターの本田智子准教授が講師を務める。「食・農と地域」「焼成変形しにくい磁器」などのテーマもある。

 定員24人。受講料は3100円(高校生無料)。問い合わせは佐賀大全学教育機構生涯学習センター、電話0952(28)8334。(花木芙美)

このエントリーをはてなブックマークに追加