本年度の佐賀県愛鳥週間ポスターコンクールで、最高賞の知事賞に鍋島小5年の松原有生さん、武雄青陵中2年の高森薫さん、佐賀女子高2年の末岡和華さんが選ばれた。

 野鳥や自然を愛する心を育ててもらおうと、県が毎年実施している。小学、中学、高校の3部門に、計41校から311点の応募があった。

 入賞作品17点は、17日午後3時まで県庁の県民ホールで展示されている。知事賞3点と教育長賞6点は全国審査会に応募する。(中島野愛)

 他の入賞者は次の通り(敬称略)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加