サッカー・J1サガン鳥栖は14日、神奈川県社会人1部リーグの品川CCからGK深谷圭佑(23)の来季加入内定を発表した。

 深谷は愛知県出身で184センチ、75キロ。帝京長岡高(新潟)から立正大に進み、2021年に品川CCに入団した。ハイボールの処理能力やロングキックなどの精度の高いパスが持ち味。

 深谷はクラブを通じて「プロ選手になる夢はかなったが、まだスタートラインに立っただけ。多くの人々を幸せにできるよう努めたい」と意気込んでいる。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加