「惚(ほ)れる」と「惚(ぼ)ける」は同じ漢字である。どちらも理性が薄れた状態と思えば、うなずけなくもない。何かでそんな文章を読んだ覚えがあるが、惚けの兆候か、思い出せない◆漢字を見ていると、妙に意味深長な字面に出合う。「自」と「大」を合わせれば「臭」になる。大言壮語、ことさら自らを大きく見せようとする人からは何かが臭ってくる。本当に大きな人は雰囲気を醸しても臭くはない◆とはいえ、アピール下手は損をしがちな時代。就職活動では自分を売り込まなければ、相手の目にとまらない。応募書類や面接でよく尋ねられるのは「学生時代に力を入れたこと」。就活関係者の間では「ガクチカ」と呼ばれているそうで、重要なアピール材料のようだ◆新型コロナの自粛生活で、ガクチカの答えに苦労している学生も多いという。就職情報会社が主要企業の人事担当者から募った川柳に、〈ガクチカは料理と書くか筋トレか〉という作品もあった。サークル活動もアルバイトも難しい環境で、巣ごもりのつらい日常がうかがえる◆そうした中でも頑張ってきた姿を見せなければならないが、過剰なアピールは臭ってしまう。来春採用の高校生の就活は応募書類の提出が始まっており、選考は16日に解禁される。誠実に、等身大で。臭わせすぎては鼻つまみになる。(知)

下記のボタンを押すと、AIが読み上げる有明抄を聞くことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加