伊万里署は13日、佐賀県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、長崎県平戸市の無職の男(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は12日午後4時10分ごろ、伊万里市内の商業施設で、県内の10代女性のスカートの中に小型カメラ内蔵の腕時計を差し向けた疑い。黙秘している。

 同署によると、来店客から「不審な男がいる」と通報があった。腕時計のSDカードに映像が残っていたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加