バレーボールのプレミアリーグは4日、横浜文化体育館などでプレーオフの2次リーグ4試合が行われ、女子で突破を決めていたレギュラーシーズン1位のNECが久光製薬をストレートで下し、3勝1敗で決勝進出を決…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加