新型コロナウイルスの感染拡大で佐賀県に適用されている「まん延防止等重点措置」について、佐賀県の山口祥義知事は7日、12日までで解除するよう政府に求める考えを明らかにした。対象地域に指定していた合併前の旧唐津市の感染状況が落ち着いていることから、延長は求めない。県内全域の飲食店を対象とした県独自の営業時間短縮要請も12日までで解除する方針。

【関連記事】