唐津市は31日、新型コロナウイルス感染を簡易的に判定する抗原検査を希望者が受けられる期間について、当初予定の8月末から9月12日まで延長すると発表した。

 まん延防止等重点措置の適用を受け、延長を決めた。会場を変更し、二タ子の市健康サポートセンターさんて駐車場で実施する。平日は午後2時~同3時半、土日は午前10時~同11時半。1日最大100人が受けられる。無症状者を介した感染拡大を食い止めるのが目的で、風邪や発熱の症状がある人は医療機関の受診を呼び掛けている。

 車に乗ったまま受けられるドライブスルー方式が原則で、1日午前9時半から市の公式LINE(ライン)で予約を受け付ける。徒歩などの人はコールセンター=電話0955(77)6464=で事前の相談が必要。抗原検査は8月23~31日の間、1743人が受け、陽性が確認されたのは4人だった。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加