佐賀県内の私立中学、高校の生徒による「第24回人権意識高揚のための標語コンクール」の受賞者が発表された。最優秀賞は、中学の部が大澤栞(しおり)さん(成穎中1年)の「差しのべて 人を助ける 笑顔の手」、高校の部が竹内舞さん(佐賀女子高2年)の「探し出そう みんなの個性で 光る未来」が受賞した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加